忘年会を景品で盛り上げる方法

未分類

和牛盛り上がりをさらに熱くさせるには、展示の仕方も重要です。テーマパークのパネルやブランド和牛が大きくプリントされたパネルを用意することも方法の1つです。チケットは、とても小さいものなので、大きく色鮮やかなクリアパネルを掲示し視覚的にアピールすることでゲーム参加者の”ほしーい!!”という気持ちがさらにヒートアップします。〇万円相当!など、金額をはっきりと明記することも、高価な商品だとアピールでき、欲求を掻き立てます。

忘年会向けの景品を扱っている通販サイト「MY ROOM」のようなところであれば、商品に特大パネルが付いてきますので、盛り上がること間違いなしでしょう。景品選びのポイントはこうしたサービスに注目することです。

特大A3パネルやデザイン目録など盛り上げアイテムも充実

予算的に、あまりお金がかけられないものや、知名度が低いものは盛り上がりに欠けるので、具体的な使い方や効果を面白く興味をもってもらうよう説明することが大切です。また、同じ系統のものを揃えるより、バリエーションを豊かにし、どんな方にもどれかは興味を持ってもらえるようにすることも大事です。ラッピングを派手にしてもいいですね。
参加する年齢層によって景品の種類を変えるのもポイントです。女性が多ければ美容グッズやスイーツ、お風呂グッズなどがいいでしょう。ある程度の年齢の方が多ければ健康グッズや舌が肥えてると思うのであまり食べない絶品お取り寄せグルメ、男性が多ければ家電やゲーム機、若い方が多ければ、ペアで行けるチケットもいいでしょう。

忘年会ではカップルで使えるものが人気?

未分類

テーマパークは、冬のイルミネーションがとても美しく、寒くても十分楽しめ、カップルで過ごすにはピッタリです。最近行ったという方でも、テーマパークはイベントごとに雰囲気が全然違うので、何度行っても楽しめます。寒い時期の温泉旅行も恋人の距離を近づけてくれそうですね。それに、1年の疲れを取るには温泉は最適です!

タラバガニその他では、友達や家族と家でのんびりしたい人にはお取り寄せグルメも人気です。寒い冬に無性に食べたくなる鍋にぴったりのブランド和牛やタラバガニ、自分ではなかなか買わないような贅沢な絶品スイーツも女性に大人気です。最近は男性の中にもスイーツに目がない方も多くひそかな人気となっています。
そして、やはり癒し系も忘れてはいけません。マッサージ機がついたクッション目の疲れを癒す美容機器、高価な入浴剤バスソルトもとても喜ばれます。

忘年会が盛り上がる景品は、テーマパークのペアチケット、ブランド和牛や絶品スイーツなどのお取り寄せグルメ、癒しグッズでしょう。さらに、ゲーム機も人気があります。景品となるのはお手頃価格で持って帰りやすいポータブルのゲーム機などが多いですが、持ってない方にはとても喜ばれます。

忘年会で盛り上がる景品とは

未分類

年末が近づき、クリスマスが終わればいよいよ忘年会シーズン到来です!忘年会は、飲んで食べて騒いで今年1年の感謝を伝え、疲れを吹き飛ばし気持ちよくお正月を迎えるための大切な行事です。会社の忘年会や友達との忘年会、アルバイト先での忘年会などたくさんの人で街がにぎわいます。人数が増えると予約を取るのも難しくなりますので早めの予約がお勧めです。

テーマパーク忘年会では、暖かい鍋をみんなでつつくことも醍醐味の1つですが、やはり一番盛り上がるのは景品をかけたゲームでしょう。1年の運を使い果たす勢いでみんな気合を入れて参戦します。そんな忘年会のゲームでは、”豪華だけど持ち帰りが楽なもの”、”ほしいけど自分で買うのはなぁ・・・と少しためらいがあるもの”が人気のようです。コンパクトなものは、準備するのも忘年会の当日まで置いておくのも楽ですから幹事からしてもとても助かります。

それらを加味すると、やはり1番人気は、テーマパークのチケットやブランド和牛、絶品スイーツなどの豪華お取り寄せグルメ、それに温泉旅行などです。お酒が好きな方には、お取り寄せの地酒やビール飲み放題券なども人気があります。
チケットなので持ち帰りも楽ですし、期間もある程度は長く設定されているので自分のスケジュールに合わせて取り寄せることができます。軽いものには、商品券もあります。使い道が制限されないので当たった本人には喜ばれますが、ゲームの盛り上がりはいまいちです。